スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
GS考察
2010 / 07 / 29 ( Thu )
今日は巷でじわじわ流行ってきていると噂されるこのポケモンについて考察をしたいと思う。
i_azumaou.gifi_azumaou_s.gif

アズマオウ 80 92 65 65 80 68 450
特性 すいすい、みずのベール

すいすいによって驚異的な速さを手に入れられる神秘的な金魚ポケモン。
種族値を見ると高火力が横行してるGSルールでは全く活躍の場がないように見えるだろう。

WCS日本代表決定戦で零度スイクンドーブルの組み合わせが猛威をふるったように一撃技の恐ろしさは誰もが知っているであろう。
雨が降っていれば最速で一撃技を使う事が出来るこのポケモンが弱いはずはないと言える。

惜しむべくは素早さ種族値がルンパッパより2低い事か。
しかし相方に置く事が多いカイオーガが苦手なルンパッパ、ユキノオーなどに高打点を持てるのはこのポケモンの大きな魅力と言える。

Sの種族値的には負けてるがルンパッパが補正かけて最速までSに努力値を割いてる場合は
あまりないと想定されるため、素早さに関してはおそらく気にしなくてもよいだろう。

基本的にこのポケモンは放置され、隣のカイオーガを早々に処理しようと立ち回ってくるはずなので
そこを掻い潜って立ち回りたい。


~基本形~
メガホーン つのドリル 滝登りorはたき落とす 守る@気合いの襷
配分:4-252-0-0-0-252

このポケモンを採用する理由がツノ技2つにあると考えているためこれらの技は確定で良いだろう。
滝登りはあまり火力も出ないためドリルを打っておいた方がよい時が多いかもしれない。
そのため選択肢の1つとして良いと思われる。
はたきおとすや雨乞い、いばるなどを入れても面白いと思われる。

残念なことに補正をかけないとH252振りのユキノオーに対して7~8割、
H252振りのルンパッパに対しても9割と、配分によっては確実に倒せるとは言えない。
そのため命の珠や気合いの鉢巻を持たせたり 攻撃に補正をかける事などをしても良いと思われる。

追記ではこのポケモンを用いたパーティ例をお見せしたいと思う。
アズマオウ メガホーン つのドリル 滝登り 守る@襷
カイオーガ 潮吹き 雷 冷凍B 守る@鉄球
バンギラス 岩雪崩 噛み砕く けたぐり 守る@ヨプ
パルキア  亜空切断 雷 ハイドロポンプ 守る@ハバン

アズマオーガの組み合わせだとやはりどうしてもギラティナに対する立ち回りが苦しくなりがちであるため、
それを意識した後続の構成になっている。

オーガルンパ構築の対ルンパノオーにメタを張った構築と言えばわかりやすいし、
その強さもわかっていただけるだろう。

オーガを使う場合、オーガが決定力を出せない状況をいち早く打開する事が必須になる。
となるとオーガが役割を持たれてるポケモンに対する遂行速度の速いアズマオウの存在が欠かせなくなってくるはずである。

とことん一撃技に拘りたいと言う人はカイオーガに絶対零度を入れることをお勧めするが
習得レベルが高すぎたため実践で使うまでに至らなかった。そのため使用感は保障できない。

未知なる可能性を大いに感じさせるこのポケモン。
GSは廃れつつあるが是非皆さんにも使ってみて頂きたい。



前半半分も書かずに飽きてしまった 考察とか書ける人マジすげーわ

シングルの対戦用語とか使っちゃってるしw 適当すぎわろちw
とにかくテスト期間でイライラしてたんだすまなかった( ^ω^)
01 : 20 : 14 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<広場の大会 | ホーム | 適当杯>>
コメント
--こんにちは☆--

初めまして☆

アリバイ会社をやっているものです(^^)

いつも楽しく
拝見させていただいています!!



また覗かせていただきます!!

今日も
ハッピーな1日になりますように☆彡
by: アリバイ会社 愛知 * 2010/08/08 16:58 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://erimakiryokutya.blog34.fc2.com/tb.php/199-c5c3e7c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。